記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート14

+++ レポート14 +++

サボりすぎ田舎自転車ブログライターです。
ちょっと更新を忘れていました。
しかも自転車のデータも...(゚Д゚;)
データを消す前にあわてて更新です!!

/****** 今回の データ ********

 平均速度   19.9km/h
 走行時間   70m
 走行距離   23.49km (2日分)
 消費カロリー 579kcal

*****************************/

チリも積もれば山となる。
二日分ともなると消費カロリーが多いですね!
明日天気なら朝から1時間ぐらい自転車に
乗ってみますか!!


個人的なことなんですが、
本日で自分自身に一つの節目を
つけました。
また明日から・・・というよりその時点から
新しい事が始まっているのですが
不安やら期待やらで心中落ち着き無いです。
まだまだ子供ですヽ(;´Д`)ノ


話は変わりまして、
最近、めったにマンガを読まない友人が
あるマンガにはまっていまして、
わたしもつられて読み始めました。
タイトルは

沈黙の艦隊

です。
現時点でまだ6巻目ですが
かなり面白いですね。
作者の言わんとすることが
なんとなく分かる気がします。
連載当初の頃は、
自衛隊が海外派遣されるなんて
夢にも思わなかったでしょうね。

そのマンガの中にも出てくるのですが、

日本がアメリカにおんぶに抱っこではなく
そろそろひとり立ちするときでは!?

なんて意見には共感できますね。
政治の深いところなんてほとんどわかりませんが、

日本の自衛隊のありかた

ってのいうのが
あまりにも

曖昧すぎる

気がしますね。
他の国からすれば自衛隊とは軍隊以外の
なにものでもないですよね??
でも日本政府の立場からしたら
自衛隊、ですものねぇ
今回のマンガとは違う話ですが・・・
自衛隊のあり方が
日本の姿勢そのもの、のような気がします。
個人的意見ですが
戦争に賛成ってわけではなく
他の国が困っているときに
助けに行くことに賛成っていうことです。
いざ自分自身が行けっていわれると
喜んで!!っていうわけではないですけどヽ(;´Д`)ノ
たぶんこういうことが日本人に
欠けているんでしょうね・・・

奉仕の精神

というのかなんというのか・・・
実際にこういう風に考えると
分かりやすいと思います。
他の国が天災などで困ってるときに
日本にHELP申請したとしても
簡単には自衛隊を派遣はしませんよね?
もちろんお金のこと、自衛隊員の命の保障とか
いろいろな現実の問題もありますが
ちょっと今回は無しで考えてくださいね。
でも日本が困っててHELP申請したら
他のところはすぐに来てくれそうでしょ?
楽観的意見かもしれませんけど・・・
日本は他の国を助けない、
でも日本は助けてっていいそうですよね。

Give and Give

みたいな対応を日本はしそうですね。

マンガとはかなり話がそれましたが、
ゆくゆくは経済も体質も他国に
自慢できるような国になってほしいですね。

理想論ばかりですみません。

だって男だもの・・・  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。