記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート22~自転車につけるLEDライト~


今回はどちらかというと自転車アクセサリーの話です。

そう自転車のLEDライトです。

みなさん夜間対策はされていますか??
実は今まではロードで夜走るなんて思っていませんでしたので
それなりの対策もねっていませんでした。

いろいろなLEDライトがでていますが、
高価なものではなく、安価で効果的なLEDライトを探すのが目的です。

予算は本体価格5000円以下でメーカーは問いません。
自転車に装着するであろうLEDライトを探していきたいです。


今までは古いMTBでこのライトで頑張っていました。



55ルーメンでスポットライト的にセンターに光が光が集まっている感じです。




スピードがでなければこれでも十分だったんですが、
ロードの速さにはこれでは不十分だとわかり

Amazonn先生!!出番です!!

で見つけちゃいました。

4000円以下でしかも怪しいLEDライトw

これです!!


1200ルーメン!!!あかるいっしょ!!これは!
それともうひとつが同じタイプでフォーカスが付いているものが付いているもの。


悩んだ末に前者をポチリ!
一緒に猫目さんのLEDテールライト

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD630 RAPID3


もポチリと、これで夜対策もばっちりです!


で届きました!!

キャットアイのLEDテールライトはいろいろとインプレッションがあると思うんで
こっちの方をお知らせ。













随分と立派な箱に入ってきましたよw
さっそく中身を取り出し説明書を!!







おお!中国語!!!
ここで注目!!光の明るさの単位?っていうんですか?
ルーメンは中国語表記で『流明』。

ルーメン→リューメン→リューメイ→流明

て感じですか!?
でもなんとなく雰囲気は出ている気がするww

こんな感じです。





バッテリーと別体式です。
いろいろ悩んだんですけど安さと『流明』に惹かれてww





バッテリーとのプラグをつなぐとボタンが光ります!
ちょっとかっこいいけどプラグの抜き忘れしたら
電池が消耗するんだよねこれ!?(´・ω・`)

ライトの後ろに見えるOリングみたいなので
ハンドルに固定します。


装着するとこんな感じ。






ちょっと大きいかな?
でも気にならないぐらいです。

妻よ許してくれw!好奇心が強いもんで!!
さっそく真っ暗な河川敷へゴー!!





暗い!!見えないww
真っ暗ですけど実はこれ、サイクリングロードの上にいるんですw
こんな時間だとさすがに誰もいませんねw

早速実験。
まずはいままでのライト。
仕事では大活躍してくれてたんですけど自転車では??




iPhone4sで撮影してるんですけどセンターしか写ってないですね~
本当はもう少し道が見えているんですけど。

今までこれでよく走っていたな。


次に、真打登場!!

頑張れ中国製!!1200流明ww!!






えw明るすぎっしょw


これ5mぐらい先を照らしているんですけど十分使えるw
LEDライトを上に向けると50m先ぐらいも簡単に照らせます。
これは上向けてると対向の人たちはまぶしすぎでしょうねww

でもやっぱりセンターに光が集まりますね・・・
こんなんだったらフォーカスが動かせる方の方が良かったなぁ(´・ω・`)

これでも十分使えますけど。

三段切替できるんですけどこれが一番明るモード。
一番暗いモードでも十分走れます!!

これLEDが一個ついているんですけど
LEDが三つついたものもあります。
それにしたらもう怖いものなしでしょうねww

これで一年持てばいいかな?
次は三灯タイプにしようかな(*´ω`*)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。