記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年アワイチのショウタイ

みなさまおはこんばんちは!よしひろです!


前回アップした楽しいアワイチから5ヶ月後の2016年12月30日。
古い年が終わろうとしているなか、新しい年を迎えるための準備の真っ最中。

忘年会と称した走行会が開かれることになりました。

jigo1_1.jpg

事前にこの内容を自称グルメポタラーのディーさんからこの日の走行会の招待をもらっていました。
↑ポタラー詐欺とはディーさんのためにあると思います
(΄◉◞౪◟◉`)


天候が良ければ鳥取の予定だったのですが、あいにくの天気のこともありアワイチとなりました。
私は忘年どころか意識が飛びそうでしたけどね!

jigo1_2.jpg


今回のメンバーは
主催者のみっちゃんさん、乗り気さん、Oさん、たぐっちょさん、塩さん、ハマーさん、ディーさん、そして私。の計8名でした。

乗り気さんのブログでもこのことはすでに書かれています\(^o^)/

ここに集まったメンバーさんは岡山ミッドナイトエンデューロや他のヒルクライムでも入賞する豪脚の皆さんが集まる忘年走行会だったのです。

私からするとなんと贅沢なメンバー!!


ご迷惑をおかけする。。。ぜったい。。。


と内心思いながら走行会当日を迎えました。


私はディーさんの駆るリーンホースJr.。。。
ちがった!ガンダムの見過ぎでまだ頭がおかしいままでした^ ^
お車に便乗させていただき、だい練という練習でご一緒させていただいたハマーさんもそのお車に乗っていらっしゃいました。


約束の時間は8:00出発。


この時間、間に合うのか!?


淡路に向かう道中、ディーさんからナイス名案が!!

「僕ら、ほら、グルメポタラーでしょ!?もうここはあえてですよ!あえて!」

「あ!なるほど!あえて、ですね!あえて!僕らグルメポタラーでしたらよね!?」


とあえて集合時間に遅れることをアピールする笑い話をしていたのですが、本当は冗談でもなく集合時間に間に合いそうになかったのです。


ホウレンソウはしっかりね!


社会人の基礎はしっかり守らなあかん!ということで今回のグループに遅刻するかもしれない旨を連絡しました。
このメンバー、迷惑かけちゃうだろうな。。。

私は内心ビクビクしながらも高速道路を流れる風景を眺めていました。このまま本当にグルメライドに。。、
がしかし!!


アワイチの神様はしっかり試練を用意してくれていました。

間に合っちゃったんです♡


正確には待っていただいていたんですが。。。
簡単な説明と自己紹介があり出発しました。
洲本のファミマまでは上々なペースでした。

jigo1_3.jpg


この団欒を楽しむ余裕もありました、が、!

水仙郷に入ってからは今日の脚を全部持ってかれました!


水仙郷の入り口のところまでは良かったのですが登りだしたらアレヨアレヨと言う間に視界から次々にメンバーが消えていき、謎のパラダイスぐらいではほとんどひとり旅。前の方に姿がチラチラ。

ライオンの群れの中に彫り込まれたウサギ

この言葉がぴったりかもしれません。


途中でハマーさんが様子を見に戻ってきてはいただいたのですが、やっぱり豪脚メンバーの登りペースにはついていけませんでした!後からログを見たら6分以上タイムを更新してました
ヽ(;▽;)ノ


水仙郷を降りた先で皆さまに待っていただきましてご迷惑をおかけしながらも合流しました。


今日のアワイチ、終わった。。。


始まってまだ三分の一、
脚が全部持っていかれました!\(^o^)/


このメンバーでトレインを組んで進んでいくもののドラフティングに入っているのでが脚が重く回りません!
あかーーーん!


灘大川を超えホテルニュー淡路のコースから外れ、最短ルートで福良。
ディーさんに前を引いていただきながら大変ご迷惑をおかけしながら福良に到着。


何度もご迷惑をおかけし大変申し訳ないです。。。
m(_ _)m


しばし昼休憩をして、折り返しの再出発。

途中で別のグループのかたの機材トラブルでがあったようでそこにこちらのグループの塩さんがヘルプに。

jigo1_5.jpg


その待つ間、暇を脚を持て余した豪脚メンバーは本コースを外れて、ヒルクライムを楽しんでいらっしゃいました。

jigo1_4.jpg


男前の背中のディーさんと、私はその間は休憩。
機材トラブルも応急処置でなんとかなったそうで再び出発。
登りが出てくるたびに脚が回らない。


豪脚メンバーの贅沢サービスを受けながらも、何もできない、ついていくこともできない、、、
申し訳なさと悔しさで心がいっぱいでした。


途中も幾度となくちぎれては休憩で追いついて、男前のディーさんとたぐっちょさんに遅れる私を引いていただきながらも最後の休憩場所まで引いていただきました。


そして残り約25kmほど。
全員でスタートして間も無く。
私は僅かな登りでもペダルが回せなくなりました。


あかーーーん!


とうとうひとり旅。


速度も載せられないままラスト10km地点。


後ろからやってきたカップルローディーさんにパスされながらも少しでも早く、と 回すものの脚が回りませんでした。
残り5kmぐらいのところで脚が少しだけ回るようになったのか前のペースが落ちたのか先ほどパスされたカップルローディーさん姿がチラチラ見えるようにました。

コーナーを抜けるたびに大きくなってる!


ぜったいやる!


情けない私の小さな決意。

誰に聞こえるわけでもなく、対岸の明石が見える淡路島の海岸線で心の中で叫びました!

まわれ!まわれ!!まわれ!!!

マンガのワンシーンのように、自分を鼓舞してアワイチの最後の直線付近。

その時には米粒ぐらいの姿だったカップルローディーさんの背中は親指ぐらいになってました。
安全確認をきっちり行いまして、
アワイチ最後の直線のでなさけない男の悪あがき。

なんとかパスっ!!


相手は何も思ってないでしょうが。。。

勝手な思い込みと自己満足。。。




スタートの港になんとかたどり着くと、すでに到着された皆さんが団欒されてました。
ご参加された皆様本当にご迷惑をおかけし申し訳無かったです。。。
主催者のみっちゃんさんとOさんに、


強くなってまた前を引いてくれたらオッケー!


と励まされました!


強くなる。。。



この悔しさはそのままにしてはいけませんね!





読んでいただきありがとうございましす。

当ブログはブログランキングに参加しています♪♪♪

よろしければ「清きの1ポチっと」お願いいたします!

みなさまの1ポチッとが元気の源です☆

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。