記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダリングとハムストリングスと私

みなさん、おはこんばんちわ!
よしひろです!
最近ペダリングについて考えています。←またかよ笑
ハムストリングスを使ったペダリングです。
何を今更とおっしゃる方もいらっしゃる事かもしれませんが、未だにさっぱりわかりません。
もう少しで答えが出そうな気もするのですが(*´Д`*)
伸び代を残したまま(笑)ロードバイク人生を過ごしてます。今後もこの伸び代はそのままのことでしょう(*´Д`*)
そもそもそんな伸び代があるかはわかりませんけどねっ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
※これからの話は素人の考えです。試行錯誤を繰り返してがんばってるんだなーと温かく見守っていただけると助かります。専門家でもありませんのでいろいろ間違いなどあると思いますがそのときはご教授願います。
↑他力本願ですね笑
ペダリング。
奥が深すぎますよねー^_^
私はぜーんぜんわかりません٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ハムストリングスを使ったペダリング。
大腿四頭筋など前腿を使ったペダリング。など。
身体のいろいろなところを使うことができればいいのですが、とにかく練習不足(笑)とええ加減な性格のおかげで!?なかなか向上しません! 
ただ一つ言えるのは上半身はしっかりと固定している方がしっかりと踏めている?回すことができていることはわかりました笑
普段の生活の中でもハムストリングスを意識して動いています。
特に意識できるのは階段の昇りですね。
今までは無意識で踏んづけて昇っていました。
ある時、何かで読んだのですが、膝を伸ばす時、曲げる時にハムストリングスを使うと記載がありました。
階段を昇る際に、少し後ろ体重気味!?で膝を曲げて伸ばすときに特に意識しています。
感覚がつかめないときは、これから使うであろう部分を触りながら階段を昇ってみたりもします。
手で触れているところ意識をに持ってきたいので。
実際にこれをしてみると膝を伸ばすときにハムストリングスなのか腿の裏側が動いています。
私の経験からですが少し後ろに荷重を移してスクワットをしても意識をハムストリングスに持っていくと使えているように思えました。
この時も手を触れて確認しました。
前腿も動いてますけどね^_^
今度はサドルに乗った時を考えてみます。
よくある内容で
サドルの後ろに座ってハムストリングスを使う
とよく見る内容ですね。
膝を伸ばしたり、曲げたりする時に主にそこを使うそうです。
引き足のことはこの際は無しにして話を進めますね笑
ちんぷんかんぷんだったのですが、実際に大げさにやってみると、なるほどーと気づかされました。
サドルの後ろに座って、ペダルを回します。
例えばですが、今まではペダルを12時から2時ぐらいに回すときに、上から踏んづけようとして回してましまた。
これを階段の時の膝の伸ばしの要領でやってみると、踏んづけるというよりは、膝を伸ばして、12時から2時へ腿の裏でペダルを押しているような感覚がありました。
実際にやっている最中に腿の裏を手で触れてみると前腿よりも動いている(硬くなっている?)感がありました。
今度はサドルの前の方に座り同じようにしてみるのですが、裏腿は使えていると思うのですが、それよりも膝の回りや前腿の筋肉が動いている(硬くなっている)感じでした。
ここであることに気がつきました。
ペダルが3時の位置にあるときの膝の角度です。
乗り慣れてくるとポジションがどんどん変わると思いますが、乗り始めた頃はこの3時の位置の時に膝の角度が90°と聞きそのようにしていましたが、100°~ぐらいとか、とにかく90°以上になるようにサドルを調整してみました。理論的に90°がいいのかもしれませんが!!^ ^
サドルの調整といっても今までより少しずつあげていっただけなんですが(*´Д`*)
シートポストの構造状、サドルの高さをあげるとじゃっかんステムとサドルの距離は広がりますよね??
ということは広がった分サドルを前に動かさないといけないのですが、あえてそのままに笑
こうすると前傾姿勢は少しですが強くなります。
少しずつあげながらやってみると、なかなかいい位置を見つけられました。
前より力がいれられるような??
勘違いでしょうかね~笑
素人ながらなかなかいい着眼点だったかもしれません!
↑自画自賛(笑
ロードを乗る上でエンジンをいくつか持っていることは、有利になると思っています。
こんな偉そうなこと書いておきながら、体力面は全然ダメなんですが笑
今のところ、このセッティングで乗っています。
いい結果かどうかは長い目で見て見ないとわかりませんが、上りの場面ではエンジンが一つの増えたように思います。
ただ乗っているだけだと勿体ないので、いろいろとトライアンドエラーで楽しむことも趣味の楽しみ方の一つですね!
とにかく練習しろ!乗れ!と仲間内から言われそうなのでここまで(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。