記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛竜の滝!

みなさんおはこんばんちは!よしひろです!

気が付けば今年もあと2か月!
みなさんは今年の目標などは達成できましたでしょうか?
それともまだまだ達成の途中でしょうか?

私はまだまだまだ達成させるための入り口に立ったに過ぎないところですw
その達成させる目標に向かってこれから歩き出せるところという感じでしょうかw
達成できるかどうかはわかりませんが~~

今は11月ですが今回は9月のお話です。

今日、ほぼ毎週のように開催されている早朝ライドの「だるまライド」

相生にある「だるま珈琲」のマスターとほかのメンバーで構成される朝練なのですが、いつもなら相生をぐるりと回って、万葉岬にのぼって相生湾の哀愁ただよう、空と海と朝日に身を清めてもらって(?)約30㎞強の道のりを走ります。

しかしこのときはいつもと違いました。
前日に雨が降っており雨上がりということで、いつもと違うコースとなりました。

私は兵庫県姫路市に住んでいるのですが、そのライドに参加するまで知らなかった場所に行くことになりました。

気になるその場所とは??

兵庫県佐用町にある

「飛龍の滝」

2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のオープニングに登場する滝だそうで、
大河ドラマをあまりみてなかったものですのでピンとこなかったのですが見ている方はわかるんでしょうね~^^

場所は下の地図をご参考に♪



往復約60kmのコースです。
それではスターート!!

fc2blog_201511170033055e3.jpg


この時のメンバーはだるまマスター、ディーさん、Shuheiさん、パンダさん、バスク輪さん、セーテンさん、コージさん、ミヤさん、ひろみっちゃんさん、せいさん、そして私の総勢11名という大所帯!

朝4:30出発なのにこの濃いメンバー!!w

9月初旬とはいえお外は真っ黒ですw

相生駅のすぐ近くあるだるま珈琲からスタートです。
スタートしてすぐに国道2号線に合流するのですが、ここは交通量が多すぎるので、歩道で安全速度で安全に切り抜けます。

朝方とはいえ、まだ真っ暗で国道にでたときには命の保証がありませんのでw

そしてしばらく2号線沿いを田んぼみちを抜けていきます。

fc2blog_201511170033418ed.jpg


ご覧のとおりまっくらですw

暗闇の中するすると田んぼ道と村の中を抜け今度は国道373号線、千種川沿いに北上をしていきます。

いよいよここから列車が本格的に走り出します。

まだ、夜明け前。
あたりはまっくらで街頭と私達のヘッドライトがその道を照らしてくれています。

列車のスタートはパンダさんシンヤさんが牽いてくれました。
向かい風の中もろともせずにいい感じのペースでw

これまた後ろについているとはいえ結構きついw

11人もいるのですが、時間帯も早いということで1つの列車で走らせていました。

これだけのメンバーがいるのでローテーションを早めで回そうということでしたが、シンヤさんがガンガンに牽いてくれましたw

ついでバスク輪さんが牽いてくれました。

これまた長い間牽いていただきました!

やっぱり今回のメンバーは強豪ばかり!

いい感じの速度を保ったまま、ついでひろみっちゃんさんへバトンタッチ!

速度は変わらず向かい風の中、千種川を北上していきました。

時間は5時をまわり、あたりは段々と明るくなってきました。
もうすぐ夜明けです。

その中を、私達ヘンタイ11人衆がヘッドライトとテールランプを光らせながら、佐用町の朝の風を切り裂いて、ずんずんと進んでいきます。

川沿いということもあって涼しいのかといえばそうでもなくwまだ暑さが少し残る状態です。

風は向かい風のまま、先頭交代のバトンがひろみっちゃんさんから、私に!

このままの速度維持するど~~!!

私は向かい風に負けないように、インナーからアウターに変えて、ガシガシ踏むスタイルに変更しましたw
リアも1~2枚軽くして。

インナーのまま速度を維持するとなるとちょっと厳しいと思ったのでそのようにしました。
↑貧脚ごまかしの術!!

朝の青が千種川の川面に映り視界がほぼ青一色。
早朝ライドの醍醐味の一つかもしれませんね。

どこまでいけばいいのかわからず走っていると、横から人影が飛び出しました!

マスターー!!

道のわからない私の代わりに先頭を牽いてくださいました。
わたしはそのままスルスルと最後尾へ。

fc2blog_20151117003717f1e.jpg

しばらく村の中を走り、え?ここに本当に滝があるの?という農道を走り、
いよいよ、飛龍の滝へののぼりが始まりました。

元気のあるみなさんはかっ飛んでいきましたw

私は先ほどの先頭での牽きがきいているのかなんとか上っている感じでした。

の飛龍の滝への道はお楽しみがあるということだったのですが、すぐにその正体がわかりましたw

2段坂だったのですw

知らずに1段目で頑張っちゃうと2段目でヤラレル・・・

私は初めからやられてましたけどねw

えっちらおっちらのぼり、私が着くころにはほぼ全員がそろいました。

fc2blog_20151117003854ea9.jpg


ここが飛龍の滝!!

え?ちっちゃくね?

あ!奥にね!奥にあるのね!

着いたときはすこし肩透かしをくらいましたが、本物がおくにあるということで奥にずずいっとあがりました。

ご覧ください!雄大なお姿を!

fc2blog_20151117004041682.jpg



雨がたくさん降っているときはもっと迫力あるんでしょうね!




fc2blog_20151117004200afb.jpg


しばらく自然を満喫しました。

滝の上ってどうなってるの?と個人的に思うところなのですが想像の世界にとどめておきますw

これから復路となるわけですが、
時間も時間ですのでメンバーを2班にわけたのですが、、、

ある意味今日のメインイベントとなりましたw
飛龍の滝はそのお膳立てだったのかもしれません。

先行班はシンヤさん、セーテンさん、せいさん、Shuheiさん、ミヤさん
後追い班はディーさん、マスター、バスク輪さん、コージさん、ひろみっちゃんさん、私
の順番だったと思います。

先行班が出発しました。
しばらくして後追い班が出発。

右手に千種川。右カーブだと視界が開けているので先行班がどのあたりにいるのかがわかるのですが、いくら時間差があるといえども先行班のスピードが明らかに速くなっていました!

そのスピードのさなか、途中先行班は二班にわかれました。
後から聞いたのは
シンヤさん、セーテンさん、そして、せいさんの3人とShuheiさんとミヤさん、とわかれたそうです。


そしてこちら、後追い班でもスピードが乗ってくるとメンバーがばらけだしました。
↑本当はダメなことなんですがwww

速度を上げた後追い班、二班にわかれた先行班の一つを飲み込みました。
Shuheiさんとミヤさんでした。

そのまま6人列車になるかと思いきやそのまま飛びだしたのが炎の弾丸ファイターの二人!黒王号を駆るひろみっちゃんさんとスーパーロングライダー・ディーさん!

更に加速してこの列車から抜けだしましたw
先行班の二分割された、さらに先行班を吸収にかかりましたww


これはまけてらんねーーーーーー!!!


負けじとマスターと私もその二人を追走しました。
振り返ることなく私たちは追走しました。

そのときの私たちは

前しか見てない

いや

前しか見えない

といったほうがいいかもしれません。

マスターと私、二人がローテを繰返しながら前を行く二人を追いかけました。

おそらく、私達の前の二人もそうだと思います。

前しか見えない

ひろみっちゃんさんとディーさんも二人の前をいく先行組を”見て”追いかけていたのだと思います。

マスターと私もそうだったと思います。


ローテを繰返しながら速度も強度もそこそこ高め、呼吸は乱れて心拍も高め、体力にはきつい時間、ただ心地いい時間が流れていました。リズムはほとんど一定に。


おそらくマスターもこの状態を楽しんでいたと思います。

前に追いつきたい一心でペダルを回してこんなに疲れてるのに。
何だこの感覚は・・・
ああ、これが・・・


よく、マンガや読み物ででてくるゾーン?っていうんですか?
そいういう世界に入った感じですw

ガンダムだとニュータイプの方々がときどき入るあの世界の感じですね・・・
ちがうかw



千種川沿いだとほとんど信号もありません。
不慣れな土地なので後どれくらい走れば終わるのか、ということも私はわかりませんが、二十分から三十分ぐらいでしょうか。

ずっとその状態が続きました。

マスターと私。

後ろも振り返らず、ただ前しかみてなかったですw
後半は体力もなくなってきて速度を落としたくもなるのですが、マスターが前で牽いてくれると、落としたらあかーん、となるわけです。

結局は先行する二人、ひろみっちゃんさんとディーさんには信号で追いつき、その前を行く先行班には追いつくことができませんでした。
信号待ちの間に、数人のグループが形成されましたw

信号から出発して数分、道路の左脇にシンヤさんとせいさんの姿が。
何かトラブルがあったようです。

どうやらシンヤさんのサドルのネジが緩んだようでサドルがグラングランだったそうですw

再び出発したのですが、数分で朝通った農道を走ることになりました。

ここからはまったりタイム~~

千種川沿いの下りとはうって変わってまったりな時間が流れました。
周りには田んぼが広がり、稲穂が収穫されるその時を待っていました。

その時、私は背後に殺気を感じましたw





振り返ると、なまはげ、いやちがったw
げんきなセーテンさんがいましたw
ポージングといえばこのおかたw
今回の先頭集団に長い間いたようで、今後もその伸びしろが計り知れません~~



朝日を浴びながら11人の列車が田んぼの中をはしっていきました。
二号線に合流し、竜泉の交差点のセブンイレブンで休憩。

実はコージ君にもちょっとトラブルがあったようで付き添いにバスク輪さんがいっており、そのセブンイレブンで到着をまっていましたが、無事二人共合流!

ここから、ゴールのだるま珈琲までもまったりと帰りました。

最後はこのポーズで決め!!






めっちゃ楽しい朝活となりました。
何より千種川の下り、なが~い区間が面白かったです~


また、目的地を飛龍の滝を希望しますw
出発時間が早いのが難点ですがw

読んでいただきありがとうございましす。
当ブログはブログランキングに参加しています♪♪♪
よろしければ「清きの1ポチっと」お願いいたします!
みなさまの1ポチッとが元気の源です☆
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

コメント

朝活、羨ましいです!
飛竜の滝はいつか行って見たいですね(^o^)

Re: タイトルなし

konoさん
今度の例の集まりの次の日に行ってみてはなんかはどうでしょうか^^
凍てつく前のチャンスです〜(*´ω`*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。