記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海リベンジ!

みなさんおはこんばんちは!
暦はすっかり10月にというかもうすぐ11月ですねw
更新が遅い!!

とクレーム(ありがたいお言葉w)をいただきましたので必死のパッチでブログ更新をしていきますw


病み上がりにライドを行った八月の半ば、その2週間後、私は1年越しの雪辱を果たすためにある企画に賛同しました。

兵庫県の南に位置する姫路市から、北側の日本海をタッチして帰ってくる兵庫県縦断往復ライド。

一年前の私は復路にて全行程の4分の3ぐらいのところ、生野峠を北から南へ抜ける途中で脚が回らなくなって(おそらくハンガーノック)しまいました。

この時のたくさんの方々と走って楽しかったのは楽しかったのですが、

峠坂の途中で自転車から降りたり、時間切れでほとんど姫路を目の前に車で帰宅したりなど、どうしても走りきった感がなかったのです。


どうせなら走りきりたかった


これが本心でした。自己満の世界の話ですが。。。

いつかは!と思っているところに、チャンスが転がり込んできました。

先日のアワイチをご一緒させていただいたメンバーから打診がありました。



日本海行かない!?



全行程200kmをはるかに超える距離は、私にとっては一つの壁です。

どうしてもこの壁を砕きたかったのです。


行きます!


二つ返事で日本海ライドの企画がスタートしました。

今回のメンバーはアワイチの時にご一緒させていただいた、アワイチの華麗なラストスパートがすてきなパンチャーひろみっちゃんさん、クライマーのじゅん吉さん、そして、機械仕掛けの心臓を持つといわれている(ひろみっちゃんさんが一方的にいってますがw)クライマーのカズッチさん、そして今回の唯一の紅一点!地元の山々や出先の山々でQOMをほしいままにされている、ともさん!

恐ろしいメンバーの中に子犬の私が一人放り込まれましたw

こんな強メンバーの中に子犬が一人。

この道を行けばどうなるものか。。。


いけばわかるさ!!



8月ももう終わり!今年の夏、最後の思い出づくり!!

前置きが長くなりましたが(いつものことですか!?)

兵庫県縦断、日本海ライドスタートです!!

今回は一回日本海ライドにいったことがあるということで、私がタイムテーブルを作成させていただきました。


大体こんな感じですすめられたらなぁ~というタイムテーブルですw


0km 姫路駅出発 4:30

46km 生野ローソン 6:30

93km 出石城跡 8:40

そば食事 9:00

出発 10:00

118km 気比浜海水浴場 11:20

出発 12:00

147km 八鹿ローソン 13:10

166km 和田山ファミマ 14:30

185km 生野ローソン 15:50

216km 福崎セブンイレブン 16:50

230km 姫路城 18:00


の予定です。

はてさてこの通りに行けるのかな??





スタート当日の朝、私は3:30にはバッチリ起きてました。

こんな大事な日に寝坊などできやしない(最近は寝坊しまくりですが・・・ご関係者の方すみません)

家族は、いない。

私が朝早くからでかけるということであっちの実家に泊まっています。

寂しさを紛らわすために?

テレビをつけました。



この掃除機なんでも吸いとるんです!



みてみて液体が!!!吸い込まれていく!



欲しい( º﹃º` )




いやいや違った今日は日本海ライド。

気を引き締めて・・・



やっぱりほしいな・・・( º﹃º` )


出発の時間は4:30

ひみっちゃんさんたちと合流するためにコンビニに集合する予定だったのですが!!

雨!ここにきて雨!!

ひみっちゃんさんたちも様子見でまだ出発してないそうでした。

出発の時に連絡するわ~~

と連絡をもらい、30分様子を見ようということでテレビの電源をオンにしたら

あんなすてきな掃除機がw

時間つぶしにぼーっとしていたら時間がたっていました。

あれ?連絡ないぞ!?

ちょっと嫌な予感w

それから数分後。。。

コンビニ着いたで~~

と連絡が入りましたw

やっぱりw嫌な予感的中ww

私はまだ出発してませんw

合場所までは約15分。

でさきにいってください~~

と連絡をいれて私も日本海ライドに出発しましたw

今回、わたくし、秘密兵器?をお借りしておりまして。

それがこれです。




見て分かった人はさすがです!

いつも見ていただきありがとうございます。

今回は参加できなかったせいさんからホイールのZONDAをおかりしました。

私はいままで鉄下駄ホイールしかしりませんので、その威力たるやいかに!?

漕ぎ出してすぐにすぐに!!鉄下駄ホイールとの差がわかりました。

なんだよこれ!めっちゃ軽い!!!

パーツ類などをよくご存知の方はこのZONDAのホイールはランクからするとホイール交換入門編ぐらいの位置づけだそうですが、

わたしからしたらこんな飛び道具、すごすぎてびっくりですw

こんなのみんな履いてるの??

高級ホイールはもっとどうなるの!?

ってぐらい感動しました。

とにかく漕ぎ出しが軽い!!

これはいいわ~~

と喜んでいたのもつかの間、これからパーティーに追いつかないといけませんw

約15分のハンデをもらったようなもの!?

みなさんは集合場所のコンビニから出発されており、私もそれを追いかけるとなると私のほうの相対速度をプラスに転じないと追いつけません。

当然といえば当然なのですがこれがいきなりきつかったです。

前日の打ち合わせで巡航速度は、ともさんにあわせていく、ということでしたので、それにプラス3~5kmで走れば、集合場所から約20km先の福崎町までにどこかで追いつくと思ってました。

今回の日本海ライドのルートは、ほぼ昨年と同じ。

基本は312号線を姫路側から北上します。

打ち合わせの場所が砥堀にあるファミリマート。

312号線を使って福崎に北上し、そのまま鶴居のほうへ。

そこからは312号線を使わずに、一本西の道を使い、播但線の寺前駅前を通過して北上します。

車のとおりも非常に少なく快適にライドできます!



必死のパッチで予定の巡航速度より上げていったのですが、

約10分後・・・

あれ?まぁ当然か!

約20分後・・・

ん?まだかなぁ?もうすぐ??

約40分後・・・

え?もうすぐ福崎なんですけど??まだおいつけないwww

そして約60分が経過。

福崎にはいっちゃいました!!

予定の速度どこいった\(^o^)/

ここまではひたすら信号でのストップはあるといえど巡航速度高めで、アウターでぐるぐるずっと回してきましたw

ふと気づいたのがせいさんかレンタルしたこのZONDAというホイール。



※ここからは素人の感想ですwたぶん間違えてますのでご了承くださいw




漕ぎ始めも軽く巡航するときも踏み込むのは軽いのですが、足を回していないと継続して回ってくれないような印象でした。

踏み込んだとき少しむにゅっとした柔らかい感覚が脚にありました。

登りの時や巡航時、鉄下駄ホイールとは明らかに違うこの軽さに感動していたので、その40分強もあっというまでした。

福崎に入った時にLINEがはいりまして、スーパー列車の現在地がわかりました。

その時点で私は播但線、福崎駅の沿線を少し北に上がったところで返信しました。

この強メンバーの中でついていけるのか?

また同じところで脚が回らなかったらどうしよう??

今日の晩御飯はなにかな~??




なんて、夏の終わりの空を撮影しながらまっていたら、ひみっちゃんさんが先頭でメンバーがやってきました。

異様なオーラをただよわせながらw

簡単なあいさつをすませてから、カズッチさん、私、ともさん、じゅん吉さん、ひみっちゃんさんの順番で再出発となりました。



巡航速度をちらっと確認してみると、そりゃ簡単におついけませんわ!!!w

私が想定していた相対速度はみなさんの巡航速度の3~5km/hプラス、実際この時確認したらプラス1~3km/hプラスでした。

なかなか追いつけない理由がわかりましたww

まだまだ序盤なのに脚を使ってしまいましたw

福崎駅から鶴居駅へ抜け田園風景の中、朝日を浴びながら5両編成の列車が走ります。

稲穂は大きくなり、収穫の準備を迎えようとしています。

風はほとんどなく、順調に進んでいきます。

有名な自転車乗りのブロガーさんのコギコギさんも書かれていましたが、

自転車の醍醐味の一つ、

「季節を体で感じる」

ということ。

私が自転車を乗っている理由の一つにこれが当てはまるかもしれません・・・

自動車でも感じることができるのですが、ガラスや金属というフィルターを通しての感じ方。

あいにく自動二輪はもちあわせていません。。。

あるのは自力二輪のみです!w

季節の風を感じながら

播但線の福崎駅~鶴居駅~寺前駅と播但線にそって私たちは北上していきます。

気付ば寺前駅を通過、今回の私達のリーサルウェポン・カズッチさんの華麗な牽きがさく裂!!

巡航速度も予定よりちょっと速めで順調に進んでいきました。

「ダムに行ってみたい!」

日本海ライドが始まる前に、ともさんから言われたひとことでしたが、今回は我慢していただきました。

ボリュームが多すぎて帰宅予定時間に間に合わなくなるからですw

かわりにそのダムへ向かう道の分かれ道のところで休憩をしました。

寺前駅からここまで、またこれからもしばらくは緩いのぼりがつづきます。

私はホイールの性能にびっくりしていました。

前を牽いてもらっているとはいえ、以前より上るのがちょっと楽になったように思いました。

高性能なホイールだともっと楽できるのかな~と思ったり、結局のところエンジン(乗り手)がしっかりしてないとダメなんでしょうけどw

しばらくしてから、また生野へめざし出発しました。

このルート実は、生野へ向かうのに二通りのルートがあります。

ずっと上りの極Mコースと比較的平坦が続く一般人コースと。

迷わず一般人コースを選びましたw

というのも、日本海だけならまだしも、出石そば付だったので、体力の温存マネージメント!マネージメントですよ!!を狙っていました。

きれいな沢を抜けて、生野の市内へと入っていきました。

コンビニ休憩のつもりだったのですが、パン屋さんのPancaに行こうと!となり、開店前のPancaに到着しました。



到着した時間が開店約5分ほど前でしたのでそのまま待つことにしました。

あたりにはほのかに焼きたてのパンのにおいが漂っていました。



空腹時にこの香りは、最終兵器なみの破壊力を持ちますよね!

私のおなかも香りに反応して、空腹太郎を呼び起こしましたw

焼きたてのパン!おいし~~~~~(*^。^*)!!

そこででメンバー全員カロリー補給。

ここまできて焼きたてのパンをいただけるのは本当にありがたいですね!!

しばらくしてから、近くの生野駅の前にあるローソンにて休憩。

僅かな補給をしました。

まだまだ全員余裕があります!

ちなみに、ともさんはこの日本海ライド前日に約100km overを走っていらっしゃいます!

女性なのにとんでもないお方です♪


今から生野峠を超えて下りに入ります。
これからの旅路、どうなるものか・・・

いけばわかるさ!!

シャ!!!




読んでいただきありがとうございましす。
当ブログはブログランキングに参加しています♪♪♪
よろしければ「清きの1ポチっと」お願いいたします!
みなさまの1ポチッとが元気の源です☆
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。