記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタポタ日記!生野ダムと青垣峠と

みなさんこんばんは!

最近はお仕事が忙しいようで、なかなかブログをかけない、
自転車にのれない、よしひろのようです。


さてさて今日は
11月15日にWDAさんとポタリングした記録です。


播但線沿いに北に上がり
福崎ローソン〜寺前駅〜生野駅
生野ダム経由・青垣峠下り
播州峠・高坂峠を超えるルートです。

時期としては紅葉狩り??を目的に??
ポタリングしよう!というまったりライドです。


出発前少し寝坊した私は、
まずは姫新線の高岡駅付近から、
夢前川をほとんど全力で北へ
自転車を走らせました。

福崎のローソンまでおよそ
1時間。少しでも早く行けるようにペダルをまわしたのですが
どうも、脚が重い・・・

前回のライドから2週間ほど開いただけなのですが
体の調子が悪い??

目の前の緩やかな坂でも
ものすごい勾配に感じるようでした。

そして、福崎ローソンに到着。
WDAさんはすでに到着済み。

start201411.jpg


ちょっと一服させていただきまして
出発をしようとした矢先、
プチトラブル発生ですw

私のサドルにつけていた
ドリンクホルダーのステーが
ガタガタになっていましたw

どうも振動でネジが緩んだようです。
プラス、半ば強引につけていたのせいもあるかもしれません。

WDAさんにお手伝いしていただきながら
止め直し、それから出発しました。

目的はポタリングw

自転車に乗ることは
嘘つきの始まりと言いますw

ところが、ほんとうにポタリングペースで
ずーーーとすすんでいきますw

おお??

ちょっとローテなんかしながらですが
ゆっくりと秋の景色を楽しめます。

途中でまたまた、
私のボトルゲージのステーが
ガタガタゆるみました。

ん〜〜〜

ちょっとトラブル続きですw


再出発しましたが、
ポタリングペースを守りながら
寺前駅へ到着。

じつは、またまたここで
私のステーが!!!

WDAさんの協力の下、
なんとかしっかり固定することに成功し
再び、生野ダムの道へともどりました。

ikunomade.jpg


途中、沢の方へまがり、
JR播但線の生野駅に向かいますが
紅葉が始まったこの渓谷?の景色がなかなかのものでした。

ゆっくりはしること、も
ロードバイクの楽しさですね!

生野の町についたさいに、
ちょっと腹ごしらえということで
私はこの辺りで有名なパン屋さんの
PANCAさんを懇願w


今まで生野に何回か来たことがあったのですが
来るたびに定休日という素敵な偶然w

ということで初Pancaさんへw

panco201411.jpg

おいしいパンごちそうさまでした!!
(※パンの写真を撮ることを忘れてましたw)

その後はさらに食料を買い込むために
スーパートヨダへw

toyoda201411.jpg

更に一服して

いよいよ生野ダム経由青垣峠へ。

ikunodam_3.jpg

ikunodam_2.jpg

生野ダムから青垣峠までが
またこれが長い道のりでして・・・
ただ、秋の風景と、田舎の光景が
疲れた心をなんだか癒してくれる光景です。

aogaki_4.jpg
aogaki_5.jpg


そしていよいよ
青垣峠。

播州の自転車乗りであれば
あまり行きたくない!(上りでw)
という声が多い峠だそうです。

というのも、勾配がきついんですw

今回のルートだと下るほうなのですが
青垣峠の頂上の画像がこちら。

aogaki_2.jpg
aogaki_3.jpg


わかりますでしょうか??
この勾配w


かなりキツイっすw
道も狭いですね。

これが有名な青垣峠。。。
次は下から登りたい!
なんてこと考えていると
下から上がってくるローディーさんが!!

挨拶を交わして私は
余裕綽々でくだります。

チャレンジャーのローディーさんは
外見で見る限りそこそこの落としのローディーさんでした。


やっぱり上ってみたくなりましたYO!

時間があるときにまた今度挑戦してみよう・・・・

この青垣を下りきってトイレ休憩。

夏場に行った200kmオーバーで学んだこと。
エネルギー補給!

トイレで軽量化し
エネルギー補給にミニホットケーキをmgmg

お次は播州峠です。

こちらからですとゆるーーーーい坂が
だらだらだらだら続く坂です。

ここでとらぶりゅー!!

WDAさんの脚に異変が起きます。
そう!脚の攣りです!

私も前回の変態コースを行った時に味わったあれです!
これはつらい!

WDAさんFight!!

播州峠をなんとかクリアした一行は
道の駅R427かみ、で休憩。

michinoeki_1.jpg


ここでもエネルギー補給を!

あんこぱわーーーーーーー注入ぅぅうう!!

しばらく休憩し私達一行は
今日の最後の難関高坂峠へ向かいます。

とその前にここまで食べておいて
お昼ごはんを!


ローディーさんは食べるのが大好きですね!

パスタとカロリーメイトと
最近ハマっているMonster!!!

hirugohan_1.jpg


私にとってこのMonsterのエナジードリンクがかなりいいかんじですw
とくにこの銘柄の瓶タイプがいいですね!

カフェインが苦手な人にはお勧めできませんが
かなりテンションがあがります!
さすがエナジードリンク!


WDAさんの脚もピークに達しそうです。
この休憩でかなり回復したと思います。。。
外見ですがw

hirugohan_2.jpg

WDAさんが最後の力を振り絞る決心をしています。

そして私達一行は
今日の最大の難関、高坂峠へ。
登り始めてからすぐにWDAさんから伝令が。

「気にせず先に行って!」

その言葉を受けて、私は

「わかりました!!」

とWDAさんを後にして、高坂峠を登ります。

以前にWDAさんとのぼったとき
かなりキツイ峠だったですが、
先日の変態コースが少しだけ私を
叩き上げたのでしょうか。

以前よりかは早く登れたきがします!

この峠の特徴ですが、
最後にトンネルが待っています。

このトンネルを超えれば
今日の難関は終了。

マイペースで坂を登り、
トンネルに到着。
ここでWDAさんを待とうかと思いましたが
下ったところで待つことにしました。

トンネルに入ると思わぬことが。

このトンネルこちらから来た場合は
下りのはずだったのに!?!?

スピードが出ないどころが
止まりそうになりますw

原因は簡単!

みんな!大好き!?
風コーチです!

トンネルという閉鎖空間と
峠越えのトンネルということもあり
風コーチのコーチングがすばらしいww

まけてらんね!!

マイペースを守りトンネルをクリアし
坂を下りきったところで
待ちぶせすることに。

takasaka_3.jpg

数分後WDAさんが颯爽と、くだってきました。

takasaka_1.jpg
takasaka_2.jpg




この旅の終焉が見えてきました。
後は基本は下り基調。

今までのように力をいれなくても
スピードが出て、
自分があたかも早くなったような錯覚に陥りますが、
このタイミングの下りは嬉しいものです。

WDAさんもそうだったと思います。・

ローテを繰り返しながら無事福崎に到着。

福崎でWDAさんとお別れし私も無事帰路へつきました。

今回でも得たことはかなり大きいものだと思います。
上りでポタペースだとそんなにしんどくないのに
少しでも頑張ると早めにバテる。

上りはじめから登り切るまでのタイムが
おそらくそんなにかわらないかもしれない・・・

もっと深く考えてみないと・・・
もっと走りこみたいっす!!!


============
走行距離:149.22km
走行時間:6:17:15
平均速度:23.73km
平均ケイデンス:82
最大心拍:185
平均心拍:152
消費カロリー:3,849kcal
============




よろしければ下のボタンをポチっとお願いいたします!
ブログランキングに参加しています♪♪♪?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。