記事一覧

簡易HR計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンチネンタル gp 4000s 2回目 ローテーション ~走行1,775km後~

あつ~い日でした。

誰もいない道を私一人で
平均時速約35~38km/hで巡航していたのです。

私は振り返って誰も居ないことを確認して
まっすぐの道をひたすら走っていました。

ガムシャラにず~~とペダルを回していたのですが

なんかやだな~(稲川淳二)

と感じたその時に、
後ろからチャララーと
音がするんです。

ほんの数分前までだれも後ろにいなかったはずなのに
確かにチャラララ~と音がするんです。

振り返ろうとしたそのとき!!





「パスします~~」

と白と赤のツートンTREK乗りさんに抜かれました・・・
(((((((( ;゚Д゚))))))))


私、確かにさっきまで一人だったんですよ!
どこからきたの?
一本道で横からだれも入ってこれないはずなのに・・・

どこでつかれたの?
確か、私の後ろ数百メーターはだれもいなかったはず!

私はの巡航速度が速いとは思いませんが、
35~38kmで巡航していたはずなんだけど・・・


ただ、ただ、悔しさが私を襲いました。


MS(モビルスーツ)の性能の差が
戦力の決定的な差でないと教えてやる!!!

名将シャア・アズナブルも言いました。

要は乗りての問題だと・・・

数百メートルだけ悪あがきしてみましたが
やっぱりダメでした( ;´Д`)

乗っているマシーンも関係あるんでしょうね!
なんて理由を言っておきながら
一番はやっぱりエンジンですよね!?

昨日はキツイトレーニングはなし、といいながら
やっぱり影でトレーニングを考えている、よしひろです。


前置きが長くなりました。

ロードバイクの

タイヤローテーション~♪

を再びしました。

前回は装着から新品から700kmほどで
今回はそこから1,075kmほど
トータル1,775kmを走行しております。

使用タイヤは

コンチネンタル グランプリ 4000S


です。

このコンチネンタルの乗り心地やグリップの感じですが
以前にも書いているのですが、
/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/::/:/:/:/:/::/:/:/
ロードバイクのタイヤローテーション~コンチネンタル グランプリ4000s~
/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/::/:/:/:/:/::/:/:/

ミシュランプロ4に比べて

定圧(7.5bar)で
ちょっと固めでグリップはミシュランプロ4のほうがあるように感じます。
(※あくまで素人の個人の感想です)

ネックなのが価格w

両方共1万近くなので交換する際に悩みの種ですw
安い?とおもわれるAmazonでもこの有りさまw




高い・・・

コストパフォーマンスは抜群とはいえませんが( ;´Д`)

話を本筋に戻しますねw
コンチネンタル グランプリ 4000s の魅力?の内
もう一つが交換サインが付いていることです!

自動車のタイヤのスリップサインと同じような役割ですね!



上の画像がそのスリップサインです!
穴がなくなれば交換時期、と親切な?設計ですw


それでは1,700kmほどを走行した結果はこちら。
経緯 後ろ→前




まだスリップサインには
まだまだ余裕の高さがみられます。

次はこちら
経緯 前→後ろ



ちょっとスリップサインの高さががが!
減ってきましたねw

ココ最近あつくなってきて、
乗り終わった後にタイヤを見ると、
消しゴムのカスのようなものが付いていることがあります。

たまたまだとは思うのですが
路面温度が高くなると、
その分削れやすくなるんですかね~~

ただ、以前使用していたミシュランPro4よりも
寿命が長いように思います!
(ノーローテンションでしたがww)

計算からするとあと半年、
合計約1年で使い終わるような計算になりそうです!?

価格がネックなので次はなにしようかな~~


ここまで読んでいただきありがとうございます!
よろしければポチっとお願いいたします!
ポチッとがよしひろのビタミン♪です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしひろ

Author:よしひろ
ロードバイク初心者のよしひろです。ロードバイクなどの体験日記。ごゆるりと〜〜☆

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。